山の郷ホテル 白馬ひふみ 露天風呂付特別室 蕗  甲信越/長野県

山の郷ホテル 白馬ひふみ

露天風呂付特別室 蕗

甲信越エリア/長野県

気品ある空間に檜露天風呂を備えた「蕗」

風流な調度や草花が彩る和風モダン宿

 長野県にある白馬村は3,000m級の山々が連なる雄大な北アルプスの懐に抱かれ、夏場は登山やトレッキング、冬場はスキーといったレジャーを思い浮かべる人が多いだろう。
 先行したレジャーブームの中、一帯の温泉開発はかねてからの夢であったが1982年にボーリングにて温泉湧出に成功、白馬八方の豊かな自然に育まれたいで湯は、今では日本で唯一の天然水素温泉であると言わしめるほど優れた効能が認知されるまでに至った。
 白馬駅からほど近い、複数の宿泊施設が建ち並ぶ街中に佇む「山の郷ホテル 白馬ひふみ」は一見するとごく軽いペンション風の佇まいだが、玄関からロビーへ進むとそこは茶を基調とした和モダンな雰囲気が広がり、風流な調度品や季節の草花がよく手入れされている。
 ロビー横には寛ぎのスペースとして囲炉裏が据えられ、大きくとられたガラス張りの窓からは陽光を受けて端正な庭の緑が揺れ動き、もてなしの茶と甘味をいただきながらこれから過ごす贅沢な時間に想いを馳せてみる。

気品ある空間に檜露天風呂を備えた「蕗」

 「山の郷ホテル 白馬ひふみ」には露天風呂付特別室という位置づけの客室が3室あるが、それぞれ違うタイプの露天風呂を備えており「蕗」は和の伝統美を感じられる檜造りの風呂。
 癒される檜の香りと上質な肌触りは心地良く、源泉かけ流しの新鮮ないで湯で心身ともにリラックスしたひとときが過ごせるだろう。
 間取りは琉球畳を使用した6畳の和室にベッドとリビングスペースを兼ね備えた洋間で、落ち着いた色彩のファブリックや深々と楽に腰かけられる大振りなソファに気品がある。
 すべての間取りがひと連なりのワンルームタイプは使い勝手が良く、ストレスフリーな部屋で自分だけの世界に浸れる贅沢な時間を過ごせることは間違いない。

効能は全国でも名高い「美肌の湯」

 白馬八方温泉は全国でもトップレベルを誇る強いアルカリ温泉で、浸かると湯が柔らかく肌を包み込み、肌の古い角質を取り去って卵のようにつるつるになると言われる美肌の湯。
 評判の湯はぜひ大浴場でも浸かってみたいと足取りも軽く出向いてみる。
 二種の大浴場「和の湯」「懐の湯」は時間で男女入れ替え制となっており、どちらも檜づくりの広々とした空間で、常に新しい源泉を注ぐ放洗式がとられ浴槽に満々と新鮮ないで湯が溢れんばかりに波打っているのを見れば誰もが胸弾むに違いない。
 いっぽう、緑が置かれた窓から明るい陽射しが降り注ぐ開放的な貸切家族風呂「結の湯」は、4人位ならゆったり浸かれる造りなので、家族水入らずで愉しむなら当日予約を忘れないでおきたいところだ。

信州ブランドを堪能する「和菜wasai会席」

 信州には恵まれた自然が育んだ数多の名産品があり、特に選りすぐりの食材は“信州ブランド”として全国に発信されその名を馳せている。
 「山の郷ホテル 白馬ひふみ」でいただけるのは、その信州ブランドの素材の魅力をあますところなく活かした「和菜wasai会席」で、1階のダイニングにて晩餐が始まる。
 契約農家から仕入れる素材は、噛むと奥深い甘さが口に広がる旬の野菜、信州牛1頭からほんのわずかしかとれない希少部位の肉、さらに食べれば誰もが絶賛するという炊き立ての長野県産コシヒカリなどが女将を中心とした若い職人の感性によって上質な料理に仕上げられ、程良いタイミングで運ばれて色鮮やかに食卓を彩っていく。
 なお、常連客の心を掴んで離さない女将自慢の漬物は宿泊した者だけがいただける特権のようなもので、土産品としては販売されないのでぜひ賞味していただきたい。

 「山の郷ホテル 白馬ひふみ」が大切にしているものは、決して出過ぎない心配りだという。
 送迎車はいつも清潔で心地良く、客の記念日を忘れない、それは目に見えづらいものかもしれないが、再び三度と常連客が足を運ぶのはそうしたもてなしの心の所以であろう。
 旅行で来たのに心のふるさとに帰ってきたような感興を味わうことができる宿なのだ。

おもてなし.comのすべての機能を使用するには会員登録が必要です。

おもてなし.com 新規会員登録

お気に入りの部屋リストへ追加

photo

detail

間取り 和室六畳+洋間+檜の露天風呂
設備 TV、電話、冷蔵庫、マットレスベッド、羽毛布団、アロマランプ、ウォシュレットトイレ
アメニティ ハンドタオル、歯ブラシ・歯磨き粉、バスタオル、浴衣、ドライヤー、くし・ブラシ
チェックイン・チェックアウト [チェックイン]15:00 [チェックアウト]10:00
露天風呂付特別室[チェックイン]14:00 [チェックアウト]11:00
駐車場 第一無料駐車場8台、第二無料駐車場20台
カード VISA / MASTER / UC / DC / NICOS / セントラルファイナンス / デビットカード
ご注意
  • 「和み」は禁煙ルーム
  • 入湯税は別途大人150円、お子様50円

温泉

源泉名 馬八方温泉1号 2号 3号
泉質・泉温 アルカリ性単純温泉 50.2℃
適応症(効能) 神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、美容 等
温泉の利用形態 源泉かけ流し 加水無し・加温有り・循環ろ過一部有り
特徴  pH11を超えた強いアルカリ泉である白馬八方温泉は、北アルプスに聳える白馬三山の蛇紋岩と熱水が反応してできた湯で、その泉質は生命の謎を解く鍵になるのではと世界からも注目されている。
 白馬八方温泉郷では、この効能優れた湯を複数の外湯施設や足湯に引き温泉共通入浴券を使って巡ることができるので、時間が許すならぜひ出かけてみてはいかがだろう。

おすすめ

 大学機関でも研究されている白馬八方温泉だが、その研究の一環から生まれたのが天然成分をたっぷり配合した化粧水で「山の郷ホテル 白馬ひふみ」の脱衣所などにも置かれている。
 自然の恵みが肌の奥底まで浸透する実感を気軽に味わえるとはうれしい限りだ。

観光スポット

白馬山麓トレッキング

TEL 0261-72-7100
(白馬村観光局)
アクセス 徒歩 約15分

 白馬と言えば何と言っても大自然が魅力で、春 秋にかけては北アルプスの大パノラマや咲き誇る高山植物を愛でながらのトレッキングや登山に訪れる人々が多い。
 白馬山麓には気軽に楽しめるトレッキングコースが充実しており、中でも八方尾根のゴンドラとリフトを乗継ぎ八方池を目指す「八方尾根自然研究路」は人気の定番コース。
 自然が造り出した神秘の鏡とも称される八方池は水面に白馬連邦の優美な稜線が映し出され、その神々しさは訪れた人だけが目にできる稀有な絶景である。

白馬EXアドベンチャー

TEL 0261-72-7860
(白馬EXアドベンチャー)
アクセス 車 約5分

 EXアドベンチャー(プロジェクトアドベンチャーEX)とはヨーロッパで生まれた、いわばアスレチックを発展させたようなもので、この白馬EXアドベンチャーが日本初上陸。
 スタートからゴールまで合計17個あるエレメントは「ロー」と「ハイ」に分かれ、ハイエレメントは命綱をつないでクリアしていくが、小さな子供でも安心して遊べるシステムだ。
 白馬の美しい大自然を眺めながらのチャレンジは爽快感満載で、グリーンシーズンは家族揃って遊ぶことができるレジャースポットとなっている。

善光寺

TEL 026-234-3591
アクセス 車 約90分

 創建以来1400年の歴史を持ち、日本の仏教に宗派ができる前からあることで無宗派の寺院として知られ、年間約600万人もの参拝者を迎え入れている懐の深い寺院。
 荘厳な佇まいの本殿は江戸中期を代表する建築物として国宝に指定されており、日本最古の仏像とされる一光三尊阿弥陀如来が祀られている。
 その他にも重要文化財に指定されている山門や釈迦堂など見所が多く、寺まで続く土産物や飲食店が連なる賑わいの仲見世通りもぜひそぞろ歩きしたいポイントだ。

access

大きな地図で見る >

〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村八方4998

【電車】
・[JR東日本]東京駅→[北陸新幹線]長野駅→[JR大糸線]白馬駅 車約5分
※無料送迎サービス有、前日までに要連絡
【飛行機】
・信州まつもと空港から信州まつもと空港連絡バス(信州まつもと空港-松本バスターミナル) →松本駅 電車で約150分
【自動車】
・中央高速→安曇野IC→北アルプスパノラマロードまたは国道147号線・148号線経由→白馬駅 約5分

お気に入りの部屋リストへ追加