パノラマ画像編集・公開サービスについて

omotenashi.comのパートナー様限定、パノラマ画像編集サービスについて、ご説明いたします。
時間と手間のかかるパノラマ作成およびGoogleへの公開作業をomotenashi.comへお任せいただくことにより、営業や本業に注力していただくことが可能になります。

パノラマ画像編集・公開サービスについて

omotenashi.comではパノラマ画像編集・公開サービスにおいて、3つ要素を重視しております。

1.Googleストリートビュー公開まで最短7営業日前後

omotenashi.comでは、パートナー様より撮影データ・その他必要なデータをいただいた後、12営業日以内に公開が可能でございます。
現在、7営業日前後にて各パートナー様のGoogleストリートビューを公開しております。

既に他社でストリートビュー事業の代理店契約を結んでいる事業主様が数多く弊社に乗り換えていただいている実績も、質の高いサービスを12日営業日以内での迅速な編集・公開作業と低価格に魅力を感じて乗り換え契約をいただいております。

2.パノラマ作成の精度

Googleストリートビューの撮影データを1枚のパノラマ写真に編集する作業は撮影箇所・方法によっては編集ソフトの自動設定だけではきれいに作成できない場合がございます。
omotenashi.comでは熟練した編集スタッフが迅速にこれらを処理することで低価格かつ迅速に質の高い編集作業を行うサービスを行っております。
また、パノラマ作成時にスティッチズレ(つなぎ目のズレ)が発生した場合、ソフト上にて調整を行います。

きれいなパノラマを作成するには、ノーダルポイントがズレないよう撮影する必要がありますが、コントロールポイント・マスク・レンズ設定等を調整することによって、ズレを目立たなく修正することが可能です。

・コントロールポイント調整

各画像のコントロールポイントの調整を行い、ズレを軽減させる

・マスク処理

マスク処理を行うことで各画像の使用範囲を調整し、ズレを軽減させる

・レンズ設定

レンズ設定のパラメーターを調整し、ズレを軽減させる

修正前パノラマ

修正前パノラマ(赤枠内にズレが発生しています)

故意に三脚ズラして撮影し、スティッチズレ(つなぎ目のズレ)を発生させております。

修正後パノラマ

修正後パノラマ(赤枠内にあったズレが目立たなくなります)

故意に三脚をズラしたため、ノーダルポイントが狂ったことによって、完璧ではありませんが、ここまでズレを修正することが可能です。
※ノーダルポイントのズレによるスティッチズレ(つなぎ目のズレ)は完璧に修正できない場合がございます。

3.柔軟なぼかし対応

omotenashi.comでは、Googleストリートビューに公開するパノラマ画像に対し柔軟なぼかし(モザイク)対応をさせていただいております。
他社の代理店契約では、基本的にナンバープレートと顔面以外にぼかし(モザイク)を行わない対応をされているところもあります。

omotenashi.comでは既定の方法にてご指定いただいた箇所に正確にぼかし(モザイク)加工を行います。

Googleストリートビューのビジネスパートナー制度について

Googleストリートビューのパートナー募集にご応募頂ける方は、お名前、企業名、ご連絡先をご明記の上、お問い合わせからお申し込み下さい。

お問い合わせ

よかったらシェアお願い致します

よかったらフォローお願い致します