Googleマイビジネスの検索順位は掲載写真で変わる

みなさんはGoogleマイビジネスにどのような写真を掲載すればよいかお悩みではないですか?

Googleマイビジネスの検索順位を上げるためには、質の高い写真を最低でも20枚以上掲載する必要があります。

自分のマイビジネスに訪れたユーザーが興味を持つような、ニーズに応えた写真を掲載することでユーザーの滞在時間が長くなり検索順位が変わります。

なぜ写真を掲載するのか?  

それは、ユーザーがお店を選ぶ重要なファクターの一つだからです!  

Googleマイビジネスを見るユーザーにとって写真があるのとないのでは大きく印象が変わります。

どのような雰囲気のお店なのか、料理やサービスは? どのような人が働いているのか、など写真を閲覧するユーザーは、写真から様々な情報を得ています。

例えば「近くのカフェ」と検索したとします。

すると、おそらくいくつもGoogleマイビジネスが出てきたと思います。

そんな中で写真が外観の一枚だけしか掲載されていないGoogleマイビジネスと、料理や店内の様子がわかる写真が掲載されているGoogleマイビジネス、どちらがユーザーの興味を引けるか一目瞭然ですよね?

たとえ良いサービスをしていたとしてもお客様に来ていただかないと意味がありません。

まずはお客様に知ってもらうためにも、せっかくの集客のチャンスを活用しない手はありません。   

具体的には何をすればいいのか?

簡単です。お持ちの携帯で写真を撮影し自分のGoogleマイビジネスに掲載するだけです。

たった数分で終わる写真の掲載をするだけでGoogleマイビジネスの検索順位が上がります。

写真の種類

外観

お店の外観の写真を撮影しましょう。

外観の写真により、初めて来店するお客様があなたのお店を見つけやすくなります。

お店の外観の全てが映るように正面から撮影します。立て看板がある場合はそちらも別で撮影して掲載するのも良いです。

お客様の来店する、様々な方向から撮影をします。また、お店の営業時間に合わせた時間帯に撮影することで、写真を見ていただくユーザーにそのままお店の雰囲気を伝えることができます。

店内

お店の店内の写真を撮影しましょう。

店内の写真によって、内装や雰囲気を伝えることができるのでユーザーの興味を引くことが出来ます。

なるべく全体が映るように店内の端から撮影します。

お客様の視点で撮影しましょう。

例えば、お店の入口 お手洗い 座敷の有無など 

お客様が事前に知りたいと思うような写真を撮影することを心がけるようにします。

商品やサービス

商品やサービスの写真を撮影しましょう。

お店を代表する商品や人気の高い商品を綺麗に撮影した写真によって、ユーザーに行ってみたい、食べてみたいと思わせることができます。

お店の名前や雰囲気では伝わらないサービスを伝えることができます。

どのようなサービスを行っているのか知ってもらえることで、ユーザーが来店しやすくなります。

お店で最も人気が高い商品やサービスをアピールしましょう。

できるだけ綺麗に撮影することを心がけて、照明の当たり具合や構図を考えて撮影しより良い写真を掲載しましょう。

メニュー

お店のメニューを撮影しましょう。

メニューを掲載することで、どのような料理やサービスを提供しているのかはもちろん価格もユーザーが把握できるので、ユーザーにとって知りたい情報の一つです。

ユーザーの興味を引けるメニューがあれば来店してみたいと思わせることができます。

チーム

働いている人の写真を撮影しましょう。

みんなで和気あいあいと働いている姿をユーザーに見せることで、ユーザーの興味を引くことができます。

清潔感のある服装で撮影することが望ましいです。誠実な印象を与えることができ、不快感を与えないようにしましょう。

ストリートビュー

ストリートビューを撮影しましょう。

ストリートビューで店内を撮影できるのはご存じですか?

ストリートビューを撮影して掲載することで、よりお客様にイメージしてもらいやすくなります。

360°見渡すことができ、実際に訪れたときと同じように見ることができるので、初めて訪れるお客様の不安感を軽減し来店につなげることができます。

また、お店のアピールしたい場所を撮影することもできるので、余すことなく伝えることができます。

ストリートビューはGoogleマイビジネスだけでなく、ホームページにも活用できます。

弊社では店内のストリートビューの撮影を行っております。

お問い合わせはこちらから

撮影お申込み|ストリートビュー
// Googleストリートビュー撮影のお申込みはこちら お急ぎの方はこちら 【受付時間】9:00〜18:00 【定...

カバー画像やロゴを設定しよう

Googleマイビジネスでカバー画像やロゴを設定することができます。

しかし、Googleの基準によって決められるので、必ずしも設定したカバー画像やロゴが表示されるわけではないです。

Googleマップなどで検索し、Googleマイビジネスを開くと検索エンジンの下に載っている写真がカバー画像です。

カバー画像は、外観や看板など一目でお店がわかるものを選択します。

お客様からお店を見つけやすく、知ってもらいやすくなります。

ロゴも同様に一目でお店がわかるものを選択します。

お客様への口コミの返信や投稿を行った際に表示されます。

写真の質

写真は高画質で綺麗な写真の掲載をおすすめします。

ユーザーから見られたときにピントが合っていなかったり、何を撮りたかったのかわからないような写真は当然避けるべきです。

ユーザーに見てもらいたいものの全体像がわかるように、きちんとピントを合わせて撮影しましょう。

多くの方がスマートフォンや携帯で撮影していますが、一眼レフ等のカメラで撮影した方がより高画質で綺麗な写真を撮影できます。

Googleのガイドラインにも以下のような基準があります。

Google サービス上では、以下の基準を満たす写真が最適です

形式: JPG または PNG
サイズ: 10 KB~5 MB
最小解像度: 縦 720 px、横 720 px
品質: ピントが合っていて十分な明るさのある写真を使用します。大幅な加工や過度のフィルタ使用は避けてください。雰囲気をありのままに伝える画像をお選びください。

Googleのポリシーにはこのように明記してあります。

写真と動画

禁止されているコンテンツのガイドラインに加えて、写真と動画には次の要件が適用されます。

写真や動画は、ユーザー自身が実際の場所で撮影したものを使用してください。過去に撮影したものや、第三者が撮影した写真や動画は、関連性の観点から削除の対象となる場合があります。主たる被写体と場所の間に関連性がないコンテンツは、削除される場合があります。

スタイルの調整

  • スタイルの調整(フィルタの適用など)は、枠線やテキスト、コラージュ画像などの要素を追加しない最小限の変更に限って認められます。
  • 場所の状況が正確に伝わらないコンテンツは、承認されない場合があります。
  • たとえば、極端に暗い画像やぼやけた画像、著しく回転された構図、撮影場所の描写を大幅に変えるようなフィルタの使い方などが挙げられます。
  • 画像には十分な解像度が必要です。具体的な要件は、写真の種類やアップロードの場所によって異なります。
  • スクリーンショットや図面、ポスターなど、写真でないもの(動画を除く)はアップロードしないでください。
  • 動画の場合は、安定性が高く画質の良いコンテンツだけをアップロードしてください。焦点が合っていない、画像がぶれている、露出が不適切といったコンテンツはアップロードしないでください。画像が歪んだ動画や破損した動画は許可されません。

重ね合わせるテキストまたは画像

重ね合わせるテキストや画像(ロゴなどの宣伝目的のコンテンツを含む)は、次の要件を満たす必要があります。

  • 360° 写真の場合、重ね合わせるコンテンツは天頂か天底(正距円筒図法で生成された画像の上部または下部 25%)のいずれかに限り使用できますが、両方に表示することはできません。
  • 通常のデジタル画像や動画の場合、重ね合わせるコンテンツの面積は画像や動画の 10% を超えてはならず、1 つの端にのみ表示する必要があります。
  • 重ね合わせるテキストや画像は、もとのコンテンツに関連している必要があります。
  • 重ね合わせるテキストや画像が目障りな場合は許可されません。

各フォーマットに適用される要件

普段お使いのスマートフォンや携帯で撮影した写真で問題はないですが、一眼レフ等のカメラで撮影した写真については注意しなければなりません。

画像サイズが大きすぎるとGoogleマイビジネスに掲載しても読み込みに時間がかかり、ユーザー側には表示されず真っ黒のままとなってしまうことがあるからです。

写真の掲載を継続的に行おう

写真を一時的に多く掲載しても検索順位を上げるには効果が薄いです。

写真の掲載は継続的に行うことで、Googleから熱心にGoogleマイビジネスを活用しているお店だと判断されます。

継続的に行うにはどのようにすればいいのか?

毎日写真の掲載を行うのは手間がかかりますので、2週間に1回せめて1カ月に1回は写真の掲載をしましょう。

新商品はもちろん、綺麗にできた料理の写真で構いません。

検索順位を上げるには兎にも角にも継続的な掲載が必要です。

投稿機能と合わせてタイムセールや限定サービスを、写真とともに投稿するとさらにユーザーの目に留まりやすくなります。

Googleマイビジネスの検索順位を上位にあげるためには質の高い写真を掲載し創意工夫が必要となります。

弊社では写真の掲載や投稿を代行するサービスを行っております。

お問い合わせはこちらから

Googleマイビジネス登録代行サービス
Googleマイビジネスの登録方法でお困りの方は、Googleマイビジネス登録代行サービスを是非ご活用ください。 Googleマイ...

写真を掲載する方法

写真を撮影したら、次はGoogleマイビジネスに掲載しましょう。

管理画面に入れる場合

管理画面から掲載を行った写真は「オーナー提供写真」として掲載されます。

公式掲載の写真として扱われるのでユーザーからもそういった目線で注目されます。

管理画面の左側の「写真」をクリック または 管理画面の中央の「写真を追加」をクリックします。

クリックすると右側に写真を分けるタブとすでに掲載している写真が表示されます。

掲載したい写真の当てはまるタブをクリックし、「+」ボタンをクリックします。

クリックすると中央にポップアップが出てきますので、掲載したい写真をドラッグするか、「自分のパソコンから写真や動画を選択」をクリックし、選択したら掲載完了です。

※反映されるまで少し時間がかかる場合もございます。

管理画面に入れない場合

管理画面以外から掲載した写真はユーザー提供の写真として、掲載する際に利用したGoogleアカウントの名称で掲載されます。

写真を掲載したいGoogleマイビジネスを検索し、「情報の修正を提案」をクリックします。

クリックすると中央にポップアップが出てきますので、「名前またはその他の情報を変更」をクリックします。  

クリックするとまた中央にポップアップが出てきますので、下にスクロールし「写真を追加」をクリックし、そこから写真を掲載することができます。

写真を削除する方法

いつの間にか知らない写真が増えている!なんてことありますよね?

それは第三者のユーザーが掲載しているからかもしれません。

知らないうちに勝手に自分のGoogleマイビジネスに写真を掲載されて、さらにそれが不適切な写真の場合は削除したいと考えますよね。

しかし、現状できることは「問題の報告」をするしかありません…。

削除したい写真のあるGoogleマイビジネスを検索し、「写真を表示」をクリックします。

削除したい写真を開き、右上の🏴のマークをクリックします。

クリックすると中央にポップアップが出てきますので、問題点を報告してください。

しかし、Googleの判断によっては削除されない場合があります。

また、削除するにしても反映に時間がかかる場合もあります。

まとめ

これまで、Googleマイビジネスにどのような写真を掲載すればよいかわからないとお悩みあなたも、ユーザーの目線で、必要であろう写真を掲載していけば興味を持っていただくことができ検索順位も上がるはずです。

根気のいる作業ですが、まずは写真を一枚掲載してみましょう。

よかったらシェアお願い致します

よかったらフォローお願い致します