【解決済】大規模なGoogleストリートビュー不具合について

Googleマップに掲載したストリートビュー写真の不具合について

10月末頃~現在にかけてGoogleストリートビュー掲載、閲覧に関し大規模な不具合が発生しております。

前提としてGoogleマップへ掲載される写真は都度Googleの審査を経て公開されています。
この審査システムをGoogleが変更したところ、これまで審査を通過していた
いわゆる問題のない写真であっても審査結果が不可となりGoogleマップから拒否をされている状態です。

その為世界中で新しく投稿したストリートビューのほとんどが完全に掲載されず、
以前投稿し掲載されていたストリートビューについても拒否をされてしまい閲覧が出来なくなっている状況です。

Googleマップチームより
システムの不備の根本原因を特定しストリートビューで公開されたすべての画像の再処理を開始したとアナウンスがありましたが

今までに世界中で公開されたストリートビューは膨大な数の為、
非常に時間がかかる見込みとなっております。

Googleマップの再処理の完了期間が不明な為新しい情報が入り次第公開いたします

画像の拒否は解決…新たな問題が

Googleストリートビュー認定フォトグラファー専用のコミュニティにて

Googleマップモデレーターの方より審査システムの修正と不具合の起こっている写真の再処理が開始されたとアナウンスがありました。

今のところ弊社にて公開したものは修正が進んでいることが確認出来ています。

また別件で、Googleマップに公開した写真の「最新」「外観」「360°」「あなたが投稿した写真」など、分類機能がうまく動作していないようです。

全ての写真が全てのタブで表示されています。

→2020/02/17

分類機能の問題も解消したようです!

よかったらシェアお願い致します

よかったらフォローお願い致します