大企業向け|Google ストリートビュー

店舗数の多い複数店舗企業様・大企業様向け 特別価格のお知らせ

弊社は日々、全国の宿・ホテルをまわって全国にて撮影を行っております。 多店舗展開をされている複数店舗をお持ちの企業様で店舗数の多いお客様は弊社が全国を回る際に合わせて撮影をさせて頂くことで交通費等の発生しない大口様特別価格にてGoogleストリートビュー撮影を行う事が可能です。 全国に複数店舗をお持ちのお客様は是非お問い合わせ下さい。 特別価格にて対応させて頂きます。 事例:弊社では全国に数百店舗の店舗展開されているエイブル様の直営店を全国を回って撮影させて頂いております。 大企業様特別価格についてはお問合せページよりお問合せ下さい

企業内認定カメラマン制度

Google ストリートビュー企業内認定カメラマンのライセンスを取得して、撮影をスピーディーに。

ストリートビュー 企業内認定カメラマン制度とは?

弊社が御社社員様を研修し、Googleストリートビュー認定カメラマンのライセンスを取得していただくことで、御社内のご担当者によるストリートビューの撮影を可能にするプログラムです。

企業内認定カメラマンがいる場合

そもそもストリートビュー撮影は・・・
ストリートビューの撮影は、認定教育を受けたカメラマンが指定のルールにのっとり、行う必要があります。 そのため、今まではストリートビューの撮影は認定パートナーに依頼するほかありませんでした。
御社にいる場合
ストリートビューの撮影が自由にでき、スピーディーな対応はもちろん、撮影写真のクオリティ向上、撮影費用の節約など、様々な効果を見込めるようになります。

具体的なメリット

  • 新店オープンや模様替えの際にもタイムリーにストリートビューを撮影できます。
    新規開店や季節、イベントごとの模様替えなど店舗、ショールームの変更があった際に、費用やスケジュールに囚われず撮影・公開することが出来ますので、環境の変化にもスピーディーに対応できます。
  • ストリートビュー撮影品質の均一化が図れます。
    地域ごとに異なる認定パートナーへ撮影を依頼する場合、
    撮影について御社が定めるルールやアピールしたいポイントなどを個別に説明、管理するのは大変です。御社社員様が撮影する場合、こういった問題は発生しません。
  • 個別に認定パートナーに依頼するよりも費用を大幅に軽減できます。
    ストリートビュー撮影に関する費用は、撮影する店舗数に比例して増えていきます。また、店舗の広さによっては思いの外費用が膨らむ可能性もあります。自社内に認定カメラマンがいれば、そのリスクを大幅に軽減することができます。 また、店舗巡回の際に撮影を合わせて行う事で交通費等の節減にもなります。

「ストリートビュー企業内認定カメラマン制度」の詳細は

弊社担当者が説明差し上げますので、お問合せページよりお問合せ下さい。